格安SIMを購入するまえにプリペイドSIMで事前調査してみよう。

     - 格安SIM


プリペイドSIMで事前調査してみる

格安SIMに関わらず、インターネット環境は地域によって通信速度が全然異なります。東京都では通信がとても良くても、地方にいくと突然繋がらなくなったり。

せっかく格安SIMを購入するなら事前にプリペイドSIMで通信速度を調査しようと思っています。

  プリペイドSIMとは?

プリペイドSIMとは、格安SIMと違い月額契約をせずに初期費用だけ払えばOKなSIMカードです。機能自体は格安SIMと違いはなく、短期間用に用意されているSIMカードです。

本人確認書類 クレジット登録 が必要もありません。プリペイドSIMで提供されているSIMカードの多くは、ヨドバシカメラやヤマダ電機などの電気量販店で購入ができますし、Amazonでも購入可能です。

ただ注意しておくべきことは、プリペイドSIMの種類にもよりますが、「利用期間」や「容量」が決まっているので使いたい放題というわけではありません。

  IIJmio、OCN、biglobe を検討中

比較サイトなどで評判がよく、通信速度も安定しているところで 3社 を検討しています。

3社ともドコモ回線を使っているのですが、 ONC や Biglobe は 老舗インターネットプロバイダーですので、通信速度は問題なさそうです。

IIJmio(みおふぉん)

  • 価格:3791円
  • 容量:2GB
  • 利用期間:3ヶ月

IIJmio 公式ページ

 

OCNモバイルONE

  • 価格:3456円~
  • 容量:1GB
  • 利用期間:3ヶ月の月末まで

 OCN モバイル ONE 公式ページ

 

Biglobe NINJA JAPAN

  • 価格:2700円~
  • 容量:1GB/5GB/7GB
  • 利用期間:31日間 

Biglobe 公式ページ

 

biglobeは一番プランが安いのですが、プラン変更ができなかったり、期間が1ヶ月ほどしかないので今回は見送りします。

IIJmio と OCNモバイルONE どちらもプリペイドSIMから月額料金プランに変更ができて、便利そうなのでこの2つのSIMカードを購入しました。

近くに取り扱いの電気量販店がなかったので、Amazon で購入しました。

[amazonjs asin="B00PLIDN1O" locale="JP" title="IIJ IIJmio SIM プリペイドパック microSIM 版 <開通期限2016年3月31日まで> IM-B060"]

 

[amazonjs asin="B00L0Y16SA" locale="JP" title="OCN モバイル ONE【プリペイド】初回SIMパッケージ 容量型 マイクロSIM"]

 

IIJmioはSIMを購入すればそのまま使えるそうです。

購入後、開通手続きをすればすぐに使えます。パッケージ代にデータ量も含まれていてあとは一切料金が掛からないので、手軽にIIJの高品質なモバイル通信をお試しいただけます。

出典:IIJmio公式HP

OCNモバイルONEは、申し込みが必要みたいなのでSIMを購入後、電話にて開通手続きが必要なようです。

 

詳細は届いた時に一緒に書きたいと思います。