CRiSiS【見逃し配信】再放送を視聴できるのは?(1話)あらすじなど【主演:小栗旬・西島秀俊】

     - ドラマ


ドラマCRISISは、2017年4月11日フジテレビ系列にて放映を開始しました。毎週火曜夜9時放送です。小栗旬と西島秀俊が主演の、直木賞作家・金城一紀が手がける骨太エンターテインメントアクション。本格派俳優二人が民放連続ドラマで初共演。テロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイ……、想像を超える数々の脅威に立ち向かう、刺激的なストーリーが見ものです。善と悪が入り乱れ、押し寄せる危機的状況。それぞれの正義と苦悩が交錯した先に、彼らを待ち受ける運命とは。FOD(フジテレビオンデマンド:キー局フジテレビが運営している、オンデマンド配信サービスです。ドラマの見逃しなどを無料で視聴できます。一部は有料です。)にて見逃し配信が行われています。

CRISIS見逃し配信・インターネット視聴について

FODにて300円(税別)で見逃し配信中です。全話パックも販売しています。放映が終わり次第見られるようになるようです。YahooID、楽天ID、OCN、ドコモ、AU、SoftBankでもログインできるので便利です。スマホアプリもあるので、モバイル視聴も可能です。将来的には無料で初回だけ配信されるかもしれません。完結したドラマにありがちなプロモーション方法です。なお、全話パックは1,500円(税別)の模様です。

参考:FOD公式ページ

CRISIS第一話のあらすじ

元公安の捜査員・田村三郎(西島秀俊)と元自衛隊員・稲見朗(小栗旬)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長の鍛治大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。規格外の事件が起こる現代において、各分野のスペシャリストが集い、国家にあだなす政治事件やテロを捜査し解決に導く。

ある日、高層ビルに囲まれた広場に、爆弾を首に巻かれた若い男(宇田川圭介)が現れ、命を乞い叫び、現場は騒然となる。

現職の外務大臣の息子である圭介は、父親の権力を傘にきて悪行三昧の限りを尽くしてきた。犯人は息子の罪を隠ぺいした外務大臣へTV番組での謝罪を要求。要求をのまなければ、息子の圭介を爆破するという。

そして圭介の半径1メートル以内に誰かが近づくと爆破する、ともテロリストは通告した。

公安機動捜査隊特捜班はどのようにして事件の解決をはかるのか……。

CRISIS情報「概要、キャスト、主題歌など」

【ドラマ概要】

脛に傷のある人間たちをより集め、特殊な訓練を積んだ公安機動捜査隊特捜班と、テロリスト組織の戦いを描く作品。原案・脚本は直木賞作家金城一紀が担当。

■原案・脚本:金城一紀■演出:鈴木浩介/白木啓一郎■チーフプロデューサー:笠置高弘■プロデューサー:萩原崇■アソシエイトプロデューサー:坂田佳弘 ■音楽: 澤野弘之/KOHTA YAMAMOTO■主題歌:Beverly「I need your love」(avex trax)■制作:カンテレ

【出演キャスト】
小栗旬/西島秀俊/田中哲司/野間口徹/新木優子/石田ゆり子/飯田基祐/眞島秀和/野崎萌香/長塚京三

【主題歌】
Beverly(ビバリー)/I need your love

第一話からみるCRISISのみどころ

逃げる参考人を追いかけて、ビルの上からダイブする稲見!クレイジーです。小栗旬と西島秀俊の、見ているだけで脳髄に電撃が走るようなアクション!個性あふれるキャラクターたちの所作にも注目です。死を恐れない公安機動捜査隊特捜班の面々は、勇気の権化と言っても良いでしょう。熱いです。爆弾テロの標的になる若者も、良いキャラしてます。清々しいほどの、汚さです。ニーチェの一節を犯行声明に使うあたり、テロリストたちのセンスの良さが伺われます。各キャラ、プライベートに一癖も二癖もあることを匂わせる演出は、先がきになり次回が待ち遠しくなること請け合いです。

ドラマCRISISの感想

冒頭から新幹線内で、政府要人が新興宗教から爆弾テロで命を狙われるというキャッチーな設定は、今後のストーリー展開を期待させます。女関係にだらしない稲見と、堅物の田村の掛け合いもコントラストが出ていて面白いです。真逆のキャラクターですが、意外と息があっているところも面白みがあります。無表情でハイタッチする田村と、ノリノリでハイタッチする稲見は微笑ましくもあります。稲見のナンパテクニックは、現実でも通用しそうなほど秀逸。さらに脇役も個性派ぞろい。爆弾を2分で無力化する爆弾処理担当、爆発物を恐れずに被害者を守るメンバーなどなど、見どころ満載です。

ドラマCRISISまとめ

平成維新の会というテロリスト集団が起こすテロ対、スネに傷のある公安機動捜査隊特捜班の面々が織りなすストーリーは、先を見たくなるような興味深いものとなっています。現代の日本社会にいつ起こってもおかしくないリアリティも感じさせる、非常に緊張感のあるドラマでしょう。アクションもかっこよく、見ていて爽快感に浸れます。お互いに正義を持って戦う、誰が正しいのか、間違っているのか考えさせられる作品になりそうです。ぜひ初回だけでも見てみることをオススメします。