韓国ドラマ

いとしのソヨン/無料でみれる動画配信サービスは? 【TSUTAYA DISCAS】

投稿日:2017年9月18日 更新日:

「いとしのソヨン」の動画配信しているサービスを知りたい...

いとしのソヨンは最高視聴率40%越えした韓国のラブストーリドラマ。BSでも放送されて、ご存知の方も多いはず。

dTVやHuluで探したんだけどありませんでした...

動画配信サービスといえば、見放題でみれるのが特徴なので、配信されていれば!っと思ったのですが残念ながら配信されていませんでした。

実際に動画配信サービスとDVDレンタルから12社を調査してみました

結論、TSUTAYA DISCAS、でみることができます。

若干サービスが複雑なので詳しく紹介していきます

なお説明は不要なので早く視聴してたい方はこちらをクリックしてください。>>【無料特典付き】TSUTAYA DISCAS 公式ページへ

 

「いとしのソヨン」動画を視聴できる動画配信サービス

- 話数 UNEXT Hulu dTV TSUTAYA DISCAS
配信状況 50話 ✖︎ ✖️ ✖️ ○ 借り放題

表のとおり、視聴できるのは1つだけです。

過去にはUNEXTや、アマゾンプライムでもみれました

ページがあっても視聴できないケースもあります

動画配信サービスは配信期限が短いのが唯一の弱点ですね

その点、TSUTAYA DISCASはDVDなので、配信期限がなく自分のタイミングで返却できます。

TSUTAYA DISCAS

img_unext

TSUTAYA 公式ページ

ご存知のとおり、TSUTAYAの宅配DVDレンタルサービスです。このサービスの素晴らしいところは動画配信サービスと違い、配信終了がありません。ですので、自分のペースで借りれることができます。しかも何枚借りても費用は発生しません。

ポイント

  • ネットから申し込み。最短3日で届く
  • 返却はいつでもOK
  • DVDなので字幕・吹替が可能

あえて、デメリットを書くと「プランが複雑でわかりずらいところ」「一度に2枚までしか借りれない」あたりがマイナスポイントかなと。本作でいうと全50話あるので、「2枚借りる→返却→2枚借りる」作業をする必要あります。

とはいえ、選択肢は「TSUTAYA DISCAS」一択です。

お試し期間も30日間あるので、この期間中は一切費用が掛からないので、お試しで利用するのもアリです。

UNEXT → 配信終了

img_unext

UNEXT 公式ページ

韓国ドラマといえば、ラインナップが豊富で有名なサービスです。こちらでもチェックしたところ、過去に配信されていること確認できましたが、残念ながら配信は終了してしまいました。

dTV → 配信終了

img_unext

dTV 公式ページ

会員数・作品数No.1の動画・映像配信サービスdTV。話題の映画、ドラマはもちろん、dTVだけのライブ映像や、カラオケ、マンガなどの豊富なジャンルが好きな時にいつでも、スマホ、PC、テレビで見ることができます。こちらも無料期間があり、31日間無料で見放題作品を視聴できます。

残念ながら現時点では配信が終了していました。

Huluでの視聴は?気になる韓国ドラマの配信事情

残念ながら現在Huluでの配信情報はありません。海外ドラマと違い、韓国ドラマの配信が少ないHuluではありますが人気作品の限定配信は積極的です。

例えば3月より華政(ファジョン)の配信開始しましたし、気になる方はHuluスケジュールを定期的にチェックしてみましょう。

 

いとしのソヨン あらすじ

家庭教師を務める苦学生ソヨンは、教え子の兄ウジェと結婚することに。だが、借金まみれの父を恥じ、孤児だと嘘をついたまま本当のことを言えない。双子の弟サンウは、そんな姉を責めて縁を切る。3年後、弁護士として働くソヨンを父が秘かに見守っていた。

ー 2012年 / 全50話 / 製作:KBS

キャスト

イ・ボヨン
パク・ヘジン
イ・サンユン
イ・ジョンシン[CNBLUE]

 

まとめ

2019年10月時点で、動画配信サービスでは配信されていないので、TSUTAYA DISCAS一択です。

TSUTAYA DISCASを利用できるプランは以下です。

  1. 動画見放題+定額レンタル8
    → TSUTAYA TV付き(月額2400円)
  2. 定額レンタルプラン
    → 枚数制限なし(月額933円〜)

わたしの場合、韓国ドラマをたくさん借りるので、①のプランで利用しています。用途に合わせて選んでください。

\今なら30日間無料/

無料体験してみる

※公式ページに移動します

 

-韓国ドラマ

Copyright© WEB父さん BLOG. , 2019 All Rights Reserved.