【ラストレシピ 麒麟の舌の記憶】いつ配信開始?Huluほか動画配信サービスを調査!DVDの販売日はいつ?

     - 映画


本作は『母と暮せば』で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した二宮和也と、『おくりびと』でアメリカアカデミー賞外国語映画賞を受賞した名匠・滝田洋二郎監督がタッグを組んだ作品で、他のキャストも西島秀俊・綾野剛・宮崎あおい・竹野内豊と大変豪華です。原作は伝説のTV番組『料理の鉄人』の作家・田中経一が手掛け、天才的な味覚を持つ男が料理によって過去を辿っていくという斬新なストーリーが展開されます。

ここでは、いち早く「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」の動画をいち早く視聴できる、動画サービスを紹介。無料でみれる方法についてご紹介していきます

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 あらすじ

依頼人の「人生最後に食べたい料理」を再現して高額の報酬を得る、通称=最期の料理人・佐々木充。彼はすべての味を記憶し再現することのできる、絶対味覚=“麒麟の舌”の持ち主である。幼少時に両親を亡くした充は、同じ境遇の柳沢健と共に施設で育ち、自らの才能を頼りに起業。しかし経営に失敗して多額の借金を抱え込み、いまや料理への情熱も失いつつあった。そんなとき、巨額の依頼が舞い込んできた。依頼人の名は楊晴明。世界各国のVIPが彼の料理を食べに来るという、中国料理界の重鎮。楊の依頼とは、かつて満洲国で日本人料理人・山形直太朗が考案したという、伝説のフルコース[大日本帝国食菜全席]のレシピの再現であった。楊は、かつて山形の調理助手としてメニュー作成に協力していたが、太平洋戦争開戦によって消息を絶った山形とともにレシピ集も散逸されたというのである。そして驚くべきことに、山形もまた充と同じ絶対味覚の才能を持っていたという。太平洋戦争開戦直前の満洲国で、山形の身に何が起きたのか…?なぜ料理は発表されないまま歴史の闇に消えてしまったのか…?70年の時を超えて、充は、真実へと辿りつくことができるのだろうか。

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶 キャスト

  • 二宮和也
  • 綾野剛
  • 笈田ヨシ
  • 西島秀俊
  • 宮崎あおい
  • 西畑大吾
  • 竹野内豊

「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」いつ配信開始?動画配信サービス最新状況

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶は11月公開作品となるので、2018年5月ごろに配信開始となると予想されます。配信開始はレンタル開始が最速になる可能性も高いですが、ここ最近の状況をみると、動画配信サービス(VOD)が先行配信しているケースも多いです。

特にVODで映画作品を視聴する場合、「最新作品は有料作品として配信される」「VODサービスを使えば無料でみれる可能性あり※後述」という特徴があります。ここでは最速でみれる動画配信サービスや、レンタル情報について順に紹介していきます。

候補1:動画配信サービスなら「UNEXT」が最速!

img_unext

UNEXT 公式ページ

やはり最有力候補は「UNEXT」。月額費用は1980円と少しほかの動画配信サービスで比べると高めですが、有料作品に利用できる「600pt」が魅力なポイントです。

しかも会員登録時から利用可能なので、無料期間中にこのポイントを利用することができます。(UNEXTは会員登録から31日間の無料視聴期間があります)

この特典をうまく使えば、最新作品を無料で視聴することもできます。

候補2:DVDレンタルを視野にいれるなら「TSUTAYA DISCAS」

img_unext

TSUTAYA 公式ページ

TSUTAYAといえば、実際のお店に行って借りるという方も多いかと思いますが、実はTSUTAYAには宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」があります。ネットで注文してからわずか1日程度でお家の郵便ポストに届けてくれるサービスで、返却も、お近くのポストにいれるだけでOK。

特に最新作はお店にいっても借りられているケースもあるので、事前に注文予約しておくサービスもあるのでぜひチェックしてみてください。

まとめ

最後に配信スケジュールとどこでみるのがよいかまとめておきましょう。

  • 配信開始は「2018年5月以降」
  • DVDとVODで配信開始予定
  • VODなら無料でみれるかも
  • DVDの発売はレンタルとほぼ同時期

最有力候補は「UNEXT」しかも600pt付与されるので、実質無料でみれる可能性ありもあるので、まずはUNEXTでチェックしてみてはいかがでしょうか。

UNEXT 公式ページ