【ジャスティス・リーグ】いつ配信開始?Huluほか動画配信サービスを調査!DVDの販売日はいつ?

     - 映画


本作は『バットマンvsスーパーマン』のザック・スナイダーが監督、『アベンジャーズ』のジョス・ウェドンが脚本を担当したアクションエンターテインメント作品です。スーパーマン亡き後、宇宙から侵略の魔の手が迫る世界を舞台に、DCコミックのスーパーヒーローたちが連携し、強大な敵ステッペンウルフに立ち向かう……というストーリーが描かれます。様々なDCコミックスの実写映画化作品を同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う作品群「DCエクステンデッド・ユニバース」の5作目に該当します。

ここでは、いち早く「ジャスティス・リーグ」の動画をいち早く視聴できる、動画サービスを紹介。無料でみれる方法についてご紹介していきます

ジャスティス・リーグ あらすじ

『バットマン vs スーパーマン』での戦いで、自らの命を犠牲にして世界を救ったスーパーマンの行動を目にし、バットマンことブルース・ウェインは「信頼」の重要性を実感した。彼は戦いで出会ったアマゾン族の王女ダイアナ・プリンスと共に特殊能力を持った他の超人たちを集め、アトランティス、セミッシラ、S.T.A.R.ラボに存在する「マザーボックス(英語版)」を手に入れようとするステッペンウルフとその手下パラデーモンによる脅威を向かえ撃つ。

ジャスティス・リーグ キャスト

  • ベン・アフレック
  • ヘンリー・カヴィル
  • エイミー・アダムス
  • ガル・ガドット
  • エズラ・ミラー
  • ジェイソン・モモア
  • レイ・フィッシャー
  • ジェレミー・アイアンズ
  • ダイアン・レイン
  • コニー・ニールセン
  • J・K・シモンズ

「ジャスティス・リーグ」いつ配信開始?動画配信サービス最新状況

ジャスティス・リーグは11月公開作品となるので、2018年2月ごろに配信開始となると予想されます。配信開始はレンタル開始が最速になる可能性も高いですが、ここ最近の状況をみると、動画配信サービス(VOD)が先行配信しているケースも多いです。

洋画作品ということで気になるのは、吹替と字幕があるかどうかですよね。最新作の場合はやはり字幕版の配信が早いケースが多いです。DVDレンタルは2音声が収録されているのが当たり前ですが、VODの場合別々になっているケースもあります。
VODの特徴でいうと、「最新作品は有料作品として配信される」「VODサービスを使えば無料でみれる可能性あり※後述」という特徴があります。ここでは最速でみれる動画配信サービスや、レンタル情報について順に紹介していきます。

候補1:動画配信サービスなら「UNEXT」が最速!

img_unext

UNEXT 公式ページ

やはり最有力候補は「UNEXT」。月額費用は1980円と少しほかの動画配信サービスで比べると高めですが、有料作品に利用できる「600pt」が魅力なポイントです。

しかも会員登録時から利用可能なので、無料期間中にこのポイントを利用することができます。(UNEXTは会員登録から31日間の無料視聴期間があります)

この特典をうまく使えば、最新作品を無料で視聴することもできます。

候補2:DVDレンタルを視野にいれるなら「TSUTAYA DISCAS」

img_unext

TSUTAYA 公式ページ

TSUTAYAといえば、実際のお店に行って借りるという方も多いかと思いますが、実はTSUTAYAには宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」があります。ネットで注文してからわずか1日程度でお家の郵便ポストに届けてくれるサービスで、返却も、お近くのポストにいれるだけでOK。

特に最新作はお店にいっても借りられているケースもあるので、事前に注文予約しておくサービスもあるのでぜひチェックしてみてください。

まとめ

最後に配信スケジュールとどこでみるのがよいかまとめておきましょう。

  • 配信開始は「2018年2月以降」
  • DVDとVODで配信開始予定
  • VODなら無料でみれるかも
  • DVDの発売はレンタルとほぼ同時期

最有力候補は「UNEXT」しかも600pt付与されるので、実質無料でみれる可能性ありもあるので、まずはUNEXTでチェックしてみてはいかがでしょうか。

UNEXT 公式ページ