【ハイスクールミュージカル2】あらすじや小ネタ・曲・見どころを深堀り!


「ハイスクール・ミュージカル2」は2007年にアメリカで放送されたテレビ映画です。前作の続きで、トロイとガブリエラを中心に恋に青春にドタバタ奮闘するミュージカル映画になっています。今回は夏休み期間に巻き起こる騒動が描かれます。前回と同じく、シャーペイが邪魔してくる中でトロイと仲間達の友情に亀裂が生じてしまう話になっています。 ここでは「以前見たけど、どういうストーリーだったかまた振り返りたい」「1作目から何年後の設定?新たなキャラクターは?」など、2作目の詳しい情報を知りたいかた向けに役立つ情報をお届けします。

  • 本編をあらすじ順に詳しく解説(感想含めて)
  • 新しく登場したサブキャラたちのプロフィール
  • 本編で使われていた曲や挿入歌まとめ

など、「ハイスクール・ミュージカル2」がもっと楽しくなる情報を詳しくご紹介していきます。 今回もシャーペイが前作よりパワーアップしたTHE嫌な女をガンガン出してきます。正直トロイとガブリエラのラブラブ感はうっとうしいくらいですが、今回は2人を取り囲むサブキャラクターたちがたくさん歌って踊って関わってくるので、前回以上にドッタンバッタンとっても楽しい作品になっていますよ!

「ハイスクール・ミュージカル2」あらすじ

前作から半年弱が経ち、待ちに待った夏休みが到来します。 その喜びを表すダンスを全校生徒でいきなり歌い踊るシーンから物語はスタート。相変わらずガブリエラは可愛いし歌が上手いです。トロイのダンスはなんだかきれが増した感じ!かなりワクワクする開幕です。

夏休みが始まる!シャーペイの画策も始まる!

トロイとガブリエラは相変わらずラブラブ。みんなの前でもキスしそうなくらい…さすがアメリカン。シャーペイはその様子に納得いきません。学校一の男子がトロイなら、学校一の女子はシャーペイ。さらに思い出されるのは思い通りにならなかった前作の演劇部のミュージカル。だからシャーペイは、2人を引き離そうと画策します。 それは父親が経営するカントリークラブのアルバイトへトロイだけを抜擢することでした。ただ誤算だったのは、トロイがガブリエラや学校の仲間たちも誘ってしまったことです。

みんなでアルバイト。ショーには全員で参加したい

シャーペイは支配人のトーマスに命じ、トロイ以外のアルバイトを辞めさせようとします。厨房ではアルバイトに意気揚々と向かう仲間達の歌と踊りが展開。前作ではあんまり注目されなかったクラスメイトたちも一緒になってごった煮のように踊る様子は結構面白い!前作よりも賑やかです。 トロイとガブリエラはバイト中でももちろんいちゃいちゃ。 このクラブでは毎年ショーが開催されており、ケルシーがショー用の歌を作っていました。トロイは前作のミュージカルが歌の最後と頑なでしたが、ガブリエラが歌い出すと一緒に歌い出します。歌いたい気持ちは隠せません。仲間たちも加わり、ショーに向けて気持ちは高ぶるばかり。 毎年ショーで賞を獲得しているシャーペイは、もちろんこの様子をよく思うはずもなく。

トロイは立場を優遇される。仲間との約束を反故にする行動に…

トロイとチャドはシャーペイに指名され、シャーペイ家族のゴルフコース巡りをサポートすることに。シャーペイの父に気に入られたトロイは、家族の晩餐にも呼ばれます。そこでシャーペイの父がトロイをバスケ部のある名門大学へ推薦してもよいということを匂わせます。 しかしこの家族、とにかくゴルフが下手だしイカサマばかり。シャーペイの性格は両親譲りだなって感じです。 ガブリエラとの約束があったトロイは立ち去ろうとするも、シャーペイに引き止められ、ショーで一緒に歌うことを約束させられてしまうのです。 結局約束に間に合わなかったトロイですが、ガブリエラは寛大な受け止めをし、2人はプールで遊ぶなどまだラブラブでした。この時はまだ…。 家に帰ったトロイは、父親に大学推薦と奨学金の話をします。仲間たちを前に気がひけるというトロイに、父は「認められた人間は堂々としてろ」と助言するのです。 これまではシャーペイ父の申し出に困惑していたトロイですが、父の助言もありだんだんと自分が特別なんだと思い込んでいきます。どう見てもシャーペイがトロイと仲良くしたいがための画策なのに、なんで騙されちゃうんだ…!

さらにトロイは優遇され続け、1人だけゴルフコーチの役職に昇進します。ますますトロイの中で浮かれた気持ちが大きくなっていくことに。

 トロイとガブリエラや仲間たちはすれ違いに

ガブリエラは浮かれて仲間との約束を保護し続けるトロイに「約束は重い言葉よ」と戒めます。しかしトロイは大学バスケ部のメンツに誘われ、去ってしまいます。ガブリエラたちはシャーペイに捨てられた弟ライアンも含めて、約束していた野球を楽しみます。 仲間たちの絆が深まっていく中で、トロイは自分だけが置いてけぼりにされている気持ちを持ちはじめます。完全に自業自得です。チャドに仲間のことを考えていないと責められ、トロイは全て言われたからやっただけで自分は悪くないと完全なる逆ギレをかまします。 シャーペイとトロイは一緒にステージで歌うことになりますが、その歌はケルシーがかつてショーで歌うために作った歌をシャーペイ流にアレンジしたものでした。トロイはその歌にも困惑します。

ガブリエラやライアンたちは、仲間たち全員でショーの準備を着々と進めていました。その様子をみたシャーペイは支配人に命じ、従業員へのショー参加を禁止してしまいます。ガブリエラはついにシャーペイへ直談判。「トロイも賞もいらない。アルバイトも降りる。でも頑張っている仲間たちを傷つけないで」と。 トロイはガブリエラを止めますが、ガブリエラはその手を取れません。仲間と自分の約束をほっぽり出してきたトロイへの信頼は無くなったと、悲しく歌いながら。 前作もトロイに裏切られた時の歌が悲痛でしたが、今作でもこの歌が個人的には1番聴いていて心にぐっときました。

トロイは反省。仲間たちと一緒にショーに出ることに

トロイはついに仲間たちがショーへの参加を禁止されたことを知ります。ガブリエラや仲間たちの信頼を失って初めて、自分が大事なものをなくしてしまったことに気づいたトロイ。遅い。自分に自信がなかったから甘い誘惑に負けたが、自分を信じて自分自身を取り戻さねばと歌うトロイ。 その結論は正しいのか正直疑問ですが…トロイがなんだか自分の中で納得して今までの行動を反省します。 シャーペイへ「一緒にショーには出ない。厨房のバイトに戻る。」と伝えたトロイ。仲間たちにも、自分が間違っていたと謝り和解します。そんな中、ライアンは姉を心配し、トロイにショーへ出てほしいとお願いします。ショーへは全員で出ることに。

歌い始めたトロイの元に、ガブリエラが歌いながら現れます。歌の中で和解していく2人。結局終始ラブラブでした。最後はそこへ全員が合流し、歌とダンスを披露します。 賞はシャーペイの手で、ライアンへ贈られました。これはちょっといい演出だなあと思いました。前作からずっとシャーペイの尻に敷かれてきたライアンが、自分の意思を示して姉にもちょっとだけ認められて、本当によかったです。 最後はシリーズ恒例、改めて全員で歌って踊って大団円!

「ハイスクール・ミュージカル2」登場人物

ここでは1作目に登場しなかったキャラクターを中心に、プロフィールをまとめていきます。

ルシール・ボルトン(レスリー・ウィング)

トロイの母親。トロイの家に遊びに来ていたバスケ部員達を軽くあしらうシーンで登場しました。一瞬の出番でしたが、勝気な性格が伝わるシーンです。

ボイ・エバンス(マンリー・オルテガ)

シャーペイがいつも片手で担ぎ上げている愛犬。実はK・オルテガ監督の飼い犬で、リハーサルに訪れたときにシャーペイ役のアシュレイが気に入ったことで見出された俳優犬です。シャーペイのお姫様な性格に合わせて、いつもティアラなど飾り付けられています。

ルローラ・エヴァンス(ジェシカ・タック)

シャーペイの母親。ゴルフのシーンでは、失敗したボールを手でホールインさせるなど、図太い性格を見せます。シャーペイの高飛車で傲慢な性格は母親譲りと言えそうです。

バーンス・エヴァンス(ロバート・カーティス・ブラウン)

シャーペイの父親。大学の理事を務めるなど、かなりの権力者。シャーペイには甘い様子で、シャーペイの頼みであればトロイを大学に推薦することも難なくこなします。

トーマス・フルトン(マーク・L・タイラー)

カントリークラブのマネージャー。アルバイト達に規則を守らせようとする様子や、適材適所を見抜いて指示を与える場面など、根は真面目で有能な人物である様子が伺えます。ただし今作ではシャーペイの無理難題を聞くために奮闘させられたために、かなり嫌な役回りをさせられました。

「ハイスクール・ミュージカル2」小ネタ

ザック・エフロン、今回から歌もがんばる

トロイ役のザック・エフロン。1作目はザックの歌声は吹き替えられていましたが、今作からは全て本人が歌っています。個人的にはザックも歌が上手なので、なぜ前作で吹き替えられてしまっていたのか疑問が残るところです。

劇中曲

今作でも全てオリジナル制作の劇中歌。2007年度の全米で、アルバム売上2年連続No.1(トリプルプラチナ)を達成しています。全米で約360万枚を超えるセールスをあげ、サウンド・トラックCDは全世界で650万枚を超える人気ぶりです。前作に引き続き、米国ビルボード200で1位を記録しています。 個人的には前作よりもポップでノリのいい曲が多かったような印象です。気になる曲は登場シーンとともに確認してみてくださいね。

曲名演者場所
What Time Is It(ホワット・タイム・イズ・イット)トロイ、ガブリエラ、シャーペイ、ライアン、チャド、テイラー、ケルシー、ジーク、マーサイースト高校教室、渡り廊下、正面玄関
Fabulous(ファービュラス)ライアン、シャーペイカントリークラブのプール
Work This Out(切り抜けるんだ)トロイ、ガブリエラ、チャド、テイラー、ケルシー、ジーク、マーサカントリークラブのキッチン
You Are The Music In Me(あなたは私の心の音楽)トロイ、ガブリエラ、ケルシーカントリークラブ
I Don’t Dance(ダンスなんてごめんだ)チャド、ライアン野球場
You Are The Music In Me(あなたは私の心の音楽)シャーペイver.シャーペイ、トロイカントリークラブのショーステージ
Gotta Go My Own Way(もう行くわ)ガブリエラ、トロイカントリークラブ
Bet On It(自分を取り戻せ!)トロイカントリークラブのゴルフ場
Everyday(エヴリデイ)トロイ、ガブリエラ、ワイルドキャッツメンバーらカントリークラブのショーステージ
All For One(みんなひとつ!)トロイ、ガブリエラ、シャーペイ、ライアン、チャド、テイラー、ケルシー、ジーク、マーサカントリークラブのプールサイド
Humuhumunukunukuapua’a (フムフムヌクヌクアプア・ア)ライアン、シャーペイカントリークラブ

ロケ地

今作も1作目と同じく、ユタ州ソルトレイクシティに実在するイースト高校がロケ地になりました。カフェテリアは相変わらず大勢で踊るのに見栄えする場所ですよね。 今回初登場したアルバイト先であるカントリークラブも、同じくユタ州にある「Entrada at Snow Canyon Country Club」という場所です。全ての撮影がユタ州内で行われました。

マイリー・サイラスがゲスト出演

エンディングにプールサイドで「All For One(みんなひとつ!)」を歌うシーンの中に、マイリー・サイラスがゲスト出演しています。本作が放送された翌年にあたる2008年には、タイム誌の最も影響力のある100人に選ばれるほど、アメリカでも注目を集めていたトップ歌手の1人です。

シャーペイと一緒にいる3人のガールズ

シャーペイの取り巻きに登場したこの3人の女性。「The Sharpettes」と言って、シャーペイのバックコーラス兼友達です。

特典映像について

「ハイスクール・ミュージカル2」のDVD/Blu-ray版には特典映像がついています。どれもより作品を深く楽しめる映像になっているので、ファン必見です。

「フムフムヌクヌクアプア・ア」

実は劇中、何度か「フムフム」という言葉が出てきたことに気づきましたか。これ作品を見ているだけだと何のことだか分からないかたも多いはず。この「フムフム」が由来するシーンは、ディズニー・チャンネルの放送ではカットされていたからです。カットされているシーンはDVD版の特典映像で見ることができます。

ガブリエラがトロイの元へ戻ってきた経緯

「Gotta Go My Own Way(もう行くわ)」を歌いながら、冒頭にトロイに貰ったネックレスを返して別れを告げたガブリエラ。しかし「Everyday(エヴリデイ)」ではトロイの元へいきなり戻ってきて首元には返したはずのネックスをつけているシーンがありました。 実は、テイラーがガブリエラを強く説得してネックレスを返したというエピソードがあったのです。このシーンもディズニー・チャンネルの放送ではカットされており、特典映像に収録されています。

NGシーン

1作目にはなかったNG集も収録されています。キャストの素顔が見られるNG集はファン必見です。

アメリカでの初放送の視聴率は歴代DCOM1位

ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー(通称DCOM)の第69作目となった「ハイスクール・ミュージカル2」。前作のヒットを受けて制作され、アメリカでの初放送の視聴率は歴代DCOMの中でも1位となっています。 しかも今なおその記録(視聴者数1720万人、対して前作は770万人)が破られていないというのだから、本シリーズの人気っぷりが伺えますね。(2016年現在)

まとめ

トロイと仲間たちの友情をテーマに描かれた「ハイスクール・ミュージカル2」。サブキャラたちがわいわいと歌って踊ってする様子は、観てるこっちもワクワクして楽しかったです! 唯一嫌なキャラを貫いたシャーペイも個人的には好きです。いや、現実では絶対友達にはしたくないですけど、この物語を面白くする上ではいなくてはならない存在ですよね。 物語は「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」へ繋がります。今回トロイが失敗するきっかけとなった進路・卒業後の将来について、メインで描かれていきます。サブキャラたちそれぞれの卒業の行き先も気になりますよね。またもやシャーペイは嫌な女を貫くのか、など気になること満載です。